特別支援教育

特別支援教育
 千葉県総合教育センター特別支援教育部では,特別支援教育に関する(1)調査研究,(2)研修事業の企画・運営,(3)学校等支援及び資料の収集と貸出,(4)教育相談を行っています。
特別支援教育部
〒263-0043 千葉市稲毛区小仲台5-10-2 電話:043-207-6023 
メール:sosetokusi@chiba-c.ed.jp 
                
 

(1)調査研究

 ・特別支援教育に関する調査研究
 特別支援教育に関する調査研究報告や充実した支援のためのガイドブックの作成をしています。
 調査研究報告やガイドブックのダウンロードは,こちらをクリックしてください。→

  平成27年から29年度
   【研究テーマ】
   特別支援学級担当者の専門性向上パッケージの開発

 
  平成24年から26年度
  【研究テーマ】
   どの子も「わかる」「できる」をめざす授業や学級づくり
    ユニバーサルデザインの視点をふまえた支援の工夫

 平成21年から23年度
 【研究テーマ】
  
高等学校における学びを支えるための支援ガイドブック




※平成20年度以前の調査研究及びガイドブックもご覧になることができます。
 

(2)研修事業

・特別支援教育に関する研修事業の企画・運営
 特別支援教育に関する研修事業の企画・運営を行っています。教職員だけでなく県民の方が参加可能な研修も開催しています。
平成28年度に実施した休日開放事業
6月25日(土)県総合教育センター 大ホール
 「知りたい・学びたい発達障害」土曜塾
午前の部 
 講師:筑波大学附属大塚特別支援学校 地域支援部長 安部 博志先生    
      
    「通常の学級でできる特別支援教育」

 ●午後の部 
 講師:NPO法人えじそんくらぶ代表 高山 恵子先生
  「注意の持続や行動のコントロールが
           苦手な子どもへの支援」

 
11月19日(土)県総合教育センター 大ホール
 ●
午後1時30分から4時まで
 講師:東京大学先端科学技術研究センター 准教授 熊谷 晋一郎先生
 「特別支援教育講演会」
 障害のある人の自己実現をめざして」
 
 

(3)学校等支援


 特別支援教育に関する学校等支援
授業研究会等への講師派遣
 特別支援教育に関係した授業研究会や研修会等へ所員を講師として派遣しています。
図書の貸出し
 約4.000冊の所蔵図書(DVDを含む)の貸出しをしています。(子供と親のサポートセンター内の図書資料室に所蔵
                      しています)
検査器具の貸出し
 各種理検査や発達検査の検査器具を貸出しています。
            ★詳しくはこちらをクリックしてください
                    

特別支援教育の実践の手引き(平成26年度版) 一人一人の教育的ニーズに応じた適切な支援
障害のある児童生徒の指導・支援に御活用ください。ダウンロードはこちら→
                   (本手引きは平成25年に作成しました。内容の取扱いはご注意ください。)
 

(4)教育相談

 
・特別支援教育に関する教育相談
 学習につまずきや遅れがあったり,行動が気になったりするお子さんと保護者の心配ごと等について教育相談を行っています。
   また,子どもと親のサポートセンターとも連携して相談を行っています。
相談専用電話:043-207-6025
      詳しくはこちらをクリックしてください→ 
教育相談

 
COUNTER23892
特別支援教育部閲覧数(since.2015.03)